離婚問題が起こったらまずは自己確認

離婚問題が起こったらまずは自己確認

パートナーが何も協力してくれない、それは子育てかもしれませんし家事かもしれません。
自分が忙しい時に何も協力してくれないというのはストレスがたまるものですよね。

やはり、この相談が多いのは女性側の方が多いです。
夫が何も協力してくれないという相談になります。
夫は毎日仕事で疲れているので家ではゆっくりさせてほしい、こういう言い分なのだと思いますよ。

ただそこには言い方、そして手伝ってほしい雰囲気を伝える力量も必要なのです。
ガミガミと手伝ってほしいと言ってしまえば余計に非協力的になってしまいます。
人間と言うのは、気が進まない状況でものごとをこなすほどつまらないものはありません。

夫が毎日仕事で疲れているのはわかります。
ただ毎日働いてくれていることを当たり前だと思っていませんか?
日々の感謝をしているでしょうか。
何かプレゼントするとかそういうことを言ってるのではありません。
たった一言「ありがとう」という言葉を伝えているでしょうか。

人間は押してダメなら引いてみろと言います。
他人に何かをしてほしいという気持ちは、求めるだけではダメだということです。

夫婦間の付き合いが長ければ長いほど感謝の気持ちが薄れていくと思います。
しかしその時が夫婦間の危機であり、知らないうちにストレスが溜まっていく前兆だと思っておきましょう。